GOD BLESS YOU!


by jem77brmr
カレンダー

<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

プロのシステム

b0082214_12341226.jpg



これは、いつもおせわになっております、辛蓮のDrさんの彼のシステムです。(ってわかりますか?根本要さんのシステムです。)空間系がメインですね!定番G-FORCEもお見受けできます。
要さんはこの画像だとラックの後ろにVHTのピットブル写ってますが確か現在アンプはKOCHてメーカーのコンボアンプつかってます。(これクリーンからハイゲインまで良い音しますよ~実は私も使ってます。いっしょだと嫌でしょ~(><))

ってことでこれからプロのシステム紹介していきます。ヤッパすごいのはタック松本とsugizoかな~あっ!アルフィーの高見沢がメチャ凄い!!!!いったいおいくら????
シンプルなギターサウンドのギタリストも結構凄いシステム組んでるのは以外でした。

コーヒー牛乳はやっぱらくのうだな!
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-31 12:37 | news and more

音いじり

昨日は音作りをしておりました。
先日ボリューム上げると高音がバキバキになってしまう事を書きましたが
かなり改善されてきたのですがさらにプリアンプからミキサーへのパッチケーブルをミキサー入力用のWetなタイプに変更してみました。これは効果大でした。
大音量でもうるさくなく非常に気持ちよい音にかわりました。
ケーブルって大事ですね!
プリアンプのセッティングも今までスラッシュ系のプリブースト(レクチ・ウルトラリード)されたモデリングつかってたのですが、ゲインを落としたきめ細かな歪みのモデリングに変更しました。・・・まぁ~十分にハイゲインですけどね・・・・・
あと、今一緒に演ってるイシミズさんからのご指摘もあり、エクスプレッション・ペダルをいれてソロとバッキングのメリハリをつけます。

これは非常に難しいかもしれませんが、ある曲のイントロでクラビネットぽい音を出したくてハーモナイザー駆使し奮闘中です。
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-30 11:05 | news and more
b0082214_19403964.jpg

Steve's long-awaited and much anticipated DVD, Visual Sound Theories will be released through Sony/Epic on September 18, 2007. This DVD features the live performances from the Aching Hunger concerts with the Holland Metropole Orchestra in July 2005.

With a total running time of over 2 hours, the DVD includes 14 tracks in both stereo and 5.1 surround sound:

Kill The Guy With The Ball
The God Eaters
The Murder Prologue
The Murder
Answers
Lotus Feet
I'm Becoming
Salamanders In The Sun
The Attitude Song
Gentle Ways
Liberty
For The Love Of God
Shadows And Sparks
Frangelica Pt. I & II

Bonus features include:
- An Orchestra-only performance of "Bledsoe Bluvd."
- A behind the scenes featurette
- An interview at De Oosterpoort with Steve Vai
- "Steve Speaks"
- Feature length commentary with Steve Vai, Michael Mesker and Jason Feinberg
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-27 19:40 | Steve Vai

P-BanG! vol.6

お疲れ様でした~みんな仕上がりはやくてすごいっすね~
私は上がってしまってメタメタでしたぁ~もっと練習しないとだな~

ps:3-0/1.8h
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-27 00:00 | news and more

P-BanG! vol.5

ライブお疲れ様でした~前回より落ち着いてきましたねぇ~よかったです。
さてさて、ぶち壊さんようにMMKさんがいない間がんばりますよ!!!!

ん?
もちろんおとなしく弾きますよ!
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-24 12:22 | news and more

P-BanG! vol.4 音づくり

いままでずっと悩んでました~もしかしたら解決できたかもです。
ギタリストの方へ
家で例えばマルチエフェクターなどで音つくりこんでいざスタジオやライブ開場へGO!
アンプのボリューム上げてくと高音きつくてバキバキ状態~ウェ~→舞い上がる・・・・
トレブル絞り込んでも反応なしかモワァ~こんなことないですか?
(いえだとデカイ音だせませんからね)
わたしはバキバキ状態なんですよ~これが解決できそうです!
なんの事はないアウトプットレベルの調整間違ってたみたいです・・・・・
取説はちゃんと読まないといけないですね~今度こそはストレスなくみなさんへ
良い音で聴いていただけるとおもいます。そのぶんおとなしめの音ですけどね!

ps:1/1h
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-21 11:53 | news and more

P-BanG! vol.3

またまたお邪魔してまいりました。
きのうはあまり弾かずにみなさんの音聴くのに集中しておりました。
P-BanG!は完成されたバンドなので音を溶け込ませることをこころ
がけたいとおもっております。
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-18 09:24 | news and more

ギターフリーク

b0082214_1212216.jpg


佐藤さんのお店にちょこっと顔出してきました。
シャッターしめてギターの調整中におじゃまして申し訳なかったです。
ギター良いのが置いてありますよぉ~これはけっこう素晴らしいお店になるんじゃ~

関係ないけど~最近炙り鯖のにぎりにこっております。


PS:2-0(1.5)/5h
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-16 12:01 | news and more

KG-FIDES

おお~GEEさんこれですな!ボディーもコンパクトでよさそうですね!
なるほど~お高い・・・・・
でも弾きやすそ~ネックシェイプはどんな感じなのかなぁ~

b0082214_1583955.jpg


Body: Mahogany
Neck: Maple/Thin U Shape
Fingerboard: Maple
Scale: 648mm
Frets: 24 / Fender Fret
Neck Joint: Tri Point
Front Pickup: LQ-500
Center Pickup: Bartolini S-3
Rear Pickup: Dyna-Bite
Controls: Master Vol,PU Select SW
Bridge: Floyd Rose Original(w/D-Tuna)
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-14 02:02 | news and more

久々エフェクターの話。

ELTの伊藤 一郎のシステムをネットで調べてみました。
ライブでもアルバムと同じ音だしてるのでさぞかし凄かとかな~とおもいきや
意外とシンプル(十分凄いけどね~)ですね!
でもコントロール系は充実してますね!!!(cajの4×4が2台)
特筆する点はEgnater ie4 Tube Preampとt.c. electronics G-FORCEかな~
Egnaterは珍しいなぁ~Egnaterって究極のマーシャルサウンドを求めて開発され
たプリアンプでVAIも使ってたりしました。
もうひとつはギタリスト御用達のマルチエフェクトt.c. electronics G-FORCEです。
G-FORCEは音質パッチチェンジの早さ自由さ操作性ではぴか一ですね~
EVENTID Eclipseは音質では勝ってるのでパッチチェンジの遅さをROCKTRON INTELLIPITCHでカバーすれば十分対抗できるな!
あとは腕だけ・・・・・・・・・・・・これがもんだいだ・・・・・・伊藤 一郎ってもとはメタル出身なんだって~どうりではえぇ~
b0082214_1522344.jpg
Egnater
[PR]
by jem77brmr | 2007-08-13 15:25 | news and more